引越し料金 高くなる 曜日 季節

安い引越日に引越しょう!

引越し料金が高くなる曜日や季節はいつ?

引越し料金というのは、季節や曜日によって価格が違うということをご存知でしょうか?

 

それも大きく違うことも少なくないのです。

 

そのため、引越を格安にする方法として、安い引越日にすることも良い方法です。

 

通常の場合ですと、土日や祝日などに引越をするケースが多いのですが、土日祝日は当然、需要が多いので、引越料金は自ずと高くなってしまいます。

 

しかし、平日ならば、引越業者によっては、暇な状態であることもありますので、料金を格安にしてくれる可能性が高いのです。

 

引越業者にとっては、作業員とトラックを眠らせているような状態が、最も非効率な形になりますので、少しでも売り上げが上がるならば、格安でも引越の対応をしようというわけです。

 

引越の需要が多い時期は、4月の新年度を迎える前や、転勤などが多い9月ですが、時間的な余裕がある場合には、閑散期に引越をされるとよろしいと思います。

 

また、新たな地域での生活をより良くしたいと思い、日柄を気にする人も多いと思います。できれば大安の日に引越をしたいなどという考え方です。

 

これも、日柄などを気にしない人は、あえて仏滅の日に引越をすると料金を格安にすることもできると考えられます。

 

それから方法としては、引越業者を決めましたら、安い日取りを直接質問してみるのもおすすめです。引越業者としては、常に仕事がある状態にしたいので、トラックや作業員が遊んでいる時期を指定してくれて、料金も格安にしてくれる可能性も高いのです。

 

インターネットなどから、多くの情報を入手して、できる限り、引越料金が安くなるように交渉することも大切です。

 

 

<< 引越し見積りサイト | 引越し格安・激安 | 引越しと時間帯 >>